Calendar
<< April 2021 >>
SunMonTueWedThuFriSat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930
Search this site.
Tags
Archives
Recent Comment
Others
Admin

鉛筆清書の初日 跳び箱

いつもありがとうございます。

昨日夜中にノって描いた下書きラフのOKが出ました。
先生「うん、面白くなった。これで行きましょう@v@/」
こういう時の気分は『るんるる〜♪』という感じです。

調子にのって、キャラクターを描き過ぎて、
鉛筆の清書は1時間では終わりませんでした。
あせらない。。。あせらない。
楽しみます。

子供の人生の体験を『跳び箱』に例え、
一つ一ついろんな事を飛び越えて欲しい。
そんな願いを込めています。

今日届いた双雲さんのメルマガの言霊
『未来は今この瞬間、製造されている。』
すばらしい言霊で、感動します。

皆様の未来も今この瞬間、製造されています。


今は冬でも誰のところにも必ず春が訪れます。えいえいえおーです。
0.jpg

0.jpg



〜ここからは私の為の防備メモです〜
同じラインで並ばせるから、リズムが全くない。
動きが皆同じだと、面白くない。

明晰夢



permalink * comments(0) * trackbacks(0) * Edit

久しぶりのスクール

いつもありがとうございます。

日付が変わらない内に、書き直しがむばりましょう!

書き直しもノって来ると、楽しいんだな〜これが。。。(@m@)

先生、未熟者ですが、末永くよろしくです♪

寒いのと風邪予防で、ずぼら キムチネギ ソバです。
玉葱入って甘くしたので、美味しかった〜
0.jpg

(キムチネギ、玉葱、エノキ、ソバ、しょうゆ、みそ、かつおだし)
permalink * comments(0) * trackbacks(0) * Edit

戦友

いつもありがとうございます。

1ヶ月振りに次の下絵ラフが出来ました。
4月半ばから残業していた仕事をPM7時に切り上げ、
来週から教室でイラスト三昧に入れる様に頑張ります。

創作で一番大事なモチベーションは、楽しむことです。
絵の中で自分がいかに楽しめるかは、確実に見る人に伝わります。
命を吹き込む為には、絵に思い入れがないと出来ません。

一番は自分が気持ちの良い時間を過ごすところにあります。
今回の下絵も楽しんで描けそうです。

絵は戦友の様なもので、自分の人生にずっと寄り添ってくれました。
一番自分を見届けているのは、自分の絵なのかもしれません。
そして自分の絵を見ると、その時何を思っていたかもわかります。

幼稚園の時、母親参加日に授業が終わって園児が誰一人いなくなっても、
親にも気づかず、私は一人絵を黙々と描き続けていた子供だったそうです。

幼稚園の時から、今とやってる事が同じなんですね。
そして人と話すより、飼い鳥と話しているような子供でした。


一生の夢や目標は人生の心強い戦友の一人になってくれます。


permalink * comments(0) * trackbacks(0) * Edit

ずぼらごはん

いつもありがとうございます。

大好きなコロッケソバが今夜のズボラご飯です。

しあわせ〜@v@

おソバは血液サラサラ効果があるそうです。

寒いので温かいものを食べると体に良いですね。

0.jpg

追記:
次のイラストの下書きデッサンが4割位できました。
ふふふ@v@
permalink * comments(0) * trackbacks(0) * Edit

こどもこころ

いつもありがとうございます。

創作は約1割のラフ案でありながら、ブログに向かう今日ですね。

毎日をほんの少し変えるだけでも、新しい風が入って来ます。

例えば。。
 いつもずぼらご飯を入れるどんぶりをベトナムのバッチャン丼に変えてみる。
 これだけでも「おおっ」っと思って楽しくなります。

0.jpg

いつも読むブログを変えることでも、新しい風が入って来ます。
最近、書道家の武田双雲さんのブログを読み始めました。

爽やかな風、無邪気な風、ユーモアの風。。。
そして、こどもこころを感じます。

面白かったのは、後ろのスタッフがシートベルトをせず、
警察に止められて、名前を書いたら、今迄で一番字がうまいとほめられていたことです。
http://ameblo.jp/souun/entry-10453236428.html

そりゃあね、テレビにも出る程、有名な書道家ですからね。

毎日に新しい風をほんの少し取り入れてみる。
それが日々を新鮮にする秘訣だと思っています。

転がる石に苔はつかないという言葉が大好きです。
permalink * comments(0) * trackbacks(0) * Edit
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 | 180 | 181 | 182 | 183 | 184 | 185 | 186 | 187 | 188 | 189

このページの先頭へ